奈良・春日大社の喫煙所は、駐車場トイレ右奥にある

先日、奈良市内滞在中に、春日大社へ行きました。

事前に「奈良市内は喫煙所が少ない」旨を聞いていましたが、確かに、春日大社でもやっと見つけたという感じでした。

そんなわけで1か所だけですが、春日大社で利用した喫煙場所を記載しておこうと思います。

今回、春日大社へはバスで行き、「春日大社本殿」というバス停で降りました。喫煙所は、そのバス停から建物をバックにしながら左に向かって歩いていき、左下にあるトイレの右奥にあります

違う言い方をすると、「春日大社本殿」バス停の後ろには国宝殿がありますが、国宝殿入口から見て、左下にトイレがあります。そのトイレの右奥のほうに喫煙所がある感じです。

真っ白な壁と壁の間に見えるのが、喫煙所です。

喫煙所内は明るくてキレイで、20人くらいは入って喫煙できるような広さがありました。

私自身は煙草を吸わないため、普段から喫煙所云々考えることはありませんが、同行者によってはその土地土地で探すこともあります。

昔は新幹線でも喫煙が普通で、煙がもくもくしている車両も多くあった印象です。それが今では数車両ごとに狭い喫煙ルームがあるだけ。

禁煙場所が増えるのはいいと思う反面、喫煙所を極端に減らすのは、他の面で弊害が出てくる気がしてあまり賛同できません。

とはいえ、これも社会の流れ。今後も喫煙所が少ない場所で喫煙所を見つけては、記事にしようと思います。

タイトルとURLをコピーしました