ソフトバンクVSカープなんて、アメリカVS日本くらい差があるけど・・・

辻監督が号泣するのも納得・・・だってカープも去年同じ立場を味わったから。いくら制度とはいえ、シーズン戦ってきた意味がなくなるようなCS制度はオカシイと思います。

リーグ優勝したチームにはゲーム差に合わせて、アドバンテージを2or3を付与する必要がある。1は少なすぎ。それだと対戦成績で分が悪いチームに当たってしまうと、昨年のカープ・今年の西武のように、せっかく長いペナントレースで優勝を勝ち取ったのに、日本シリーズに出られないことが簡単に起きてしまいます。

とにもかくにもそんな訳で、27日~の日本シリーズでカープとソフトバンクが戦う訳ですが、これはもう戦力・財力からいっても、約70年前の日本とアメリカほどの差があります。

そんな相手に勝とうとするなら、個人的には好きになれない精神論や根性論を持ち出すか、あるいはミラクルが起きることを期待する以外に方法がない・・・なぜヤクルトは交流戦で優勝できたんだろう???

マツダ2試合、ヤフオク3試合、マツダ2試合の日程ですが、大瀬良・ジョンソン・九里・野村・中村祐太・大瀬良・ジョンソンという感じで、打たれらロングリリーフで岡ちゃん投入かな。

先発投手がシーズン以上の働きをし、一岡、ヘルウェグ、フランスアが完璧な状態でくれば、あのソフトバンク打線、鉄板守備、完璧投手陣にも勝てるかもしれません。

が、それ以上にカープも打って走って守らないと、日本一は遠い・・・

フランスアは7戦連投すると言っていますが、4戦か5戦で日本一を勝ち取ってくれw 今年のキーマンは九里なので、おそらく日本シリーズも彼の活躍が流れを左右することになるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加