丸が出て行く準備をチームも開始、丸がさらに上のレベルを求め選ぶ球団

ニュースで、西川、メヒア、坂倉が外野挑戦すると知ったので、これは丸が出て行くことを想定したものだと理解。

来季はセンター野間、レフト西川という布陣ですかね。西川は足が速いから、外野向いてそうな気がする、内野よりは…。

となると今後、丸が出て行った後に野手陣を引っ張るのは、誰になるのかが気になる。年齢的には松山だけど、キャラクター的には……

いない!

丸以外に、誰も野手陣を引っ張れない!!

…現実は厳しい。

でも、ここは残ってくれた松山に頑張ってもらおう、「新井さんになる」という言葉通り。アンパンマンとして今後も活躍し続けてくれ!!

あ、背番号9は誰が継承するんだろう???

そんな訳で、既に丸がいないカープを想定し、ファンも選手も球団も着々と精神的・物理的準備を整えつつあります。

が、これでもし宣言残留となった場合、その喜びはいかほどか。

とはいえFA宣言時の、「僕自身も、もっと上のレベルへいきたいという思いはある」という意味深発言を聞いてしまうと、もはやカープにいては上のレベルにいけない、という風にもとれてしまう。

だいたい、あれだけの成績を残しながら2億円少々しか年棒がないのは、昨季パリーグでMVPを取った柳田選手の5.5億円と比較しても少なすぎると思う(球団の財力が違い過ぎるが)。

それに、昨季複数年契約を提示しなかった(提示できなかった…悲)ことも、丸にはショックだったと思うし。

一応、黒田、大竹、新井さんという過去3人にしか認められていない宣言残留というVIP待遇を、今回丸も受けている訳なので、そういう意味ではオーナーの気持ちは伝わっているのかなと思う。

ただ、既に素晴らしいレベルの選手にもかかわらず、さらに高みを目指し「もっと上のレベルへいきたい」と思うのは、それなりの理由があるはず。

その球団へ行けばもっと上のレベルへいける、と丸が思う球団は、カープではなくロッテなのか、それとも巨人なのか、それともまた別の球団なのか。

行先は丸のみぞ知るが、あれだけ素晴らしい選手ならどこへ行っても、今より上のレベルを目指せると思うし、そうなって欲しい!

例え、どの球団へ行っても今以上に活躍し素晴らしい選手となることを期待しています!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加