モチモチ美味しいにしき堂のせとこまち

モチモチ食感の広島銘菓というと「やき餅咲ちゃん」が好きですが、最近せとこまち(八朔とレモン両方の味)を買っています。

瀬戸内海で摂れる柑橘類を使った焼き菓子ですが、生地全体がモチモチしていて甘み控えめでさっぱりしているところが好み。

(せとこまち・八朔原材料)

求肥(砂糖、もち粉、白玉粉)、餡(砂糖、八朔、りんご砂糖漬、りんごピューレ、還元水飴)、卵煎餅(卵、砂糖、小麦粉、粉末麦芽、マーガリン)/トレハロース、ゲル化剤(ペクチン、増粘多糖類)、乳化剤、酵素、増粘剤(タマリンドガム、キサンタン、アルギン酸)、酸味料、酸化防止剤(V.C)、乳酸Ca、香料、着色料(カロチン)、(一部に卵・小麦・乳成分・りんご・大豆を含む)

(せとこまち・れもん原材料)

求肥(砂糖、もち粉、白玉粉)、餡(りんご砂糖漬、砂糖、レモン果皮、レモン果汁、りんご濃縮果汁)、卵煎餅(卵、砂糖、小麦粉、粉末麦芽、マーガリン)/トレハロース、ゲル化剤(ペクチン、増粘多糖類)、増粘剤(アルギン酸Na、キサンタン、タマリンドガム、アルギン酸)乳化剤、酵素、酸味料、乳酸Ca、酸化防止剤(V.C)、香料、着色料(カロチン)、(一部に卵・小麦・乳成分・りんご・大豆を含む)

あまり原料は良くないけど…大きいので1つでお腹いっぱいになり、観戦中にはもってこいです。ただ、にしき堂さんには人工甘味料などの添加物多用を控えて欲しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加