元広島県民が推す、1番美味しいもみじ饅頭は「やまだ屋」

幼少期から食べていたもみじ饅頭。

数社から販売されていますが、1番美味しいと思うのは「やまだ屋」のもの。

もちろん好みの問題でしょうが、原材料表示を見る限り、他社と比べて明らかに「やまだ屋」のものは原料が良いのです。添加物量が圧倒的に少ない。ゆえに、賞味期限も短い。

近年は各社とも商品展開が豊富となり、広島駅土産売場でも熾烈な争いが繰り広げられています。

そんな中で、昔から今まで買い続けるのは、やっぱり「やまだ屋」のもみじ饅頭。

宮島では、「揚げもみじ」という揚げたもみじ饅頭も売っていて、これもこれで美味しいのですが、私はやっぱりシンプルなもみじ饅頭が好み。

観戦で疲れた身体へのエネルギーチャージにも、もみじ饅頭は威力を発揮してくれます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加