打ちまくる松山の鬼活躍で、9月負けなしの9連勝でM5!

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170910-01885654-nksports-base

今日もやってくれました、松山!

同点2ランを含む4打数3安打!結果、試合は4-3の逆転勝利!

打って打って打ちまくる男はもはや完全に4番の働き、いやそれ以上の活躍です!前半戦出れなかった分?、ヤクルト飲み過ぎた分?、大暴れしていますね。

ちょっと笑ったのは、今までなら打った松山がベンチに帰ってくるとポコポコと手洗い洗礼が待っていたのですが、今日に至ってはチームメイトの誰も頭を殴れませんww

その後、西川の内野安打により、大瀬良は負け投手から一気に勝ち投手へ。大瀬良に勝ち星がついて嬉しい!これで9勝目!

また、カープはゴロを内野安打にできるのが大きい。当たり前のことですが、俊足の選手が揃い、しかも皆が走塁技術が高いと、相手チームにとってはものすごい驚異では?

とはいえ、今日のカープはランナーを出すものの、3回もあった満塁のチャンスを活かせず、昨日と同じく嫌な流れでした。

対する中日は少ないチャンスをものにして、確実に得点していきます。

しかしながら、カープに吹く風は留まるところを知らなかった!もちろん各選手の活躍あってのことですが、どうしてどうしてカープに幸運が続いてしまいます!

特に7回表、松山の特大2ラン・西川の内野安打による3点は、試合の流れを一気にカープに引き寄せましたね。

その後は、勝ちパの継投。ただ、今日も一岡・中崎をつかいました…まあ明日は休みだからという判断なのでしょうが、この2人の体は心配です…。

今村を含めて3人ともきっちり抑えたおかげで(一岡は連日の疲れかヒット1本許しましたが)、今日の勝利があるわけでフル回転している中、本当によく投げています。

7回からキャッチャーの石原のリードも良かったと思いますし。

そう思うと、一昨日の薮田の完投は本当に大きかったと改めて実感。

この3連戦を振り返って思うことは、ホームでもない、勝率の悪いナゴド、疲れが出る時期、誠也くんはいない、エラーも多い、にもかかわらず勝ててしまうという流れ!!!

これはまさに、誠也くんの大嫌いな「神ってる」流れでしょう!

もちろん、その流れを引き寄せているのは他でもない、選手全員の「勝ちに行く」という執念でしょうが、ここまでくるともはや神領域。

そんな訳で、9月負けなしの9連勝!マジックは5!

優勝を決める日が待ち遠しいですが、最近の試合を観ていると1日1日の勝ち試合を見届けることができる今の時間が尊く思えてきます……先月末には思えなかったですが(笑)

来週は遺恨の残るDeNAとの3連戦が待っています。8月の借りをまだ返していませんからね。ホームで借りを全て返してくれることを期待しています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加