先発が不足・中継ぎが充実のアンバランス

一昨日・昨日とナゴヤで中日に連敗してしまったカープ。どうも、このところ先発がゲームを作れない展開が多いですね。

これまではそれを打線で補い、なんとか勝利に結びつけてきましたが、選手の疲れ&相手チームに研究されてか結果がよくありません。

今年は雨の恵みが少なく、暑さもあるうえ、あまりにも鬼スケ―ジュールなので、この時期の選手が疲弊するのは仕方ないことかも。

そのうえ、当初は先発の柱だったジョンソンが離脱し、今必ずゲームを作れる投手といえばノムスケ1人だけ…。どの選手も最近先発として定着し始めた選手で、余裕・経験がなくシーズン通して投球を維持する方法が分からないのだろうと思います。

それはいくら周囲に助言されたところで、自分で掴むしかない感覚なわけで、助言を自分のものにして自分で立ち直る以外にないという厳しさ…。

今は安定している中継ぎ陣だって、連投が続いて疲れが出ればどうなるか分からないし、一昨日・昨日の試合を観て、優勝への道のりはさらに厳しくなるだろうな…と痛感してしまいました。

それにしても、ナゴヤの中日は本当に強いですね…以前も3タテくらっているし、恐ろしい!でも、そんな中日が5位ということは、中日にも苦手なチームがあるってことですよね。

とりあえず、カープの先発がゲームをつくれる投球をして欲しい!!相手ピッチャーが良いと点が取れないのだから…。皆疲れがありますが、優勝するにはここを踏ん張らなければいけません!

今後良い流れに乗れるかどうかは不明ですが、今日も全力で応援していきます!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加