九里、今季6勝目!松山の渾身の3点タイムリー2ベースヒットで試合を決めた!

出典:https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/baseball/npb/2017/assets_c/2017/04/KuriAren20170429-002-thumb-418xauto-185479.jpg:

7-1で勝ちました!今日の九里は、6回1失点でゲームをしっかりとつくり、最近では1番の良い投球だったのではないでしょうか?

もちろん、何度かピンチはありましたが、牽制や三振など自力でピンチを凌いだのが立派、立派。

先発からリリーフに転向し、再び先発登板となって巡ってきたチャンスをモノにできたことは大きいと思います。

今日はいつもの會澤とではなく、石原と組んだのも良かったのかな?実際、石ちゃんのリードの良さは、最近の先発投手陣の安定感を見ると際立っているし。昨日の中村くんは、會澤だったんだよね…。

ところで、先発陣以外の一岡、中崎、今村の盤石リレーは今日も安定していて、点差があった分より安心して観ていられました(笑)

打撃面では、誠也くんのHRが良かったですね!最近は、吹っ切れたような打撃を続けている気がします。「神ってる」と4番の重圧から解放されて、徐々に本来のバッティングに近付いているような感じ。実際、最近の試合の先制点は、誠也くんのバットからが多いし。

あと、菊池とブラッドのHRも良かった!菊池もこれで2桁HR!守備だけでなく、バッティングも安定しているのがスゴイ。あと、走塁もね。

ブラッドは三振・三振・三振と続いても、いきなりHR打つからね(笑)三振かHRか、って割り切って打席に入れてるのが今季の強さに繋がっているのかも。

あと、忘れちゃいけないのが、3点タイムリー2ベースヒットの松山!!この3点はチームにとっても価値が大きかったし、何より九里の良い投球に繋がったと思います。

また、塁上にいたのが、広輔、丸、誠也くんだったのがより良かった(笑)そして、このタイムリーは昨日の巨人戦で、最終打者としてカミネロに三振だった悔しさをも取り返した感じでした。フルカウントからだったから、ガチで松山は集中力お化けだわ!!

でも、カープの選手は皆そう。全員が毎試合、超絶集中して野球をやっています。

相手が油断する隙が少しでもあれば、そこで点を取るために走る、走る!!!でも、走れるのは、相手の油断する隙を見逃さない「集中力」があってこそなんですよね。

集中していなければ、良い判断もできないし、良いスタートも切れないし、良い走塁も不可能。

そして、それをチーム1人がやるんじゃなくて、皆がやる、共通認識でやっている。それがすごい!!!

各々の長所を、チームとして最大限生かして勝つ野球をしているのが、今のカープでしょう。

とりあえず、キツすぎスケジュールで選手の体が心配だけど、ここが正念場!ここを乗り越えれば、まずはリーグ優勝が見えてくる!

そして、さらに乗り越えれば、クライマックス、日本シリーズ、そしてその先にある日本一も見えてくる!

緒方にはこっから日シリまで、キレッキレの采配をしてもらわにゃいけんけぇ、何とか胃腸の具合を回復させて欲しい!

カープ頑張れ!緒方の胃腸、頑張れ!!ちなみに、今日の緒方はニコニコ緒方でした(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加