あと1本が出ない惜しさ

出典:http://blog-imgs-95.fc2.com/a/k/i/akinomono2010/8307_634.jpg

今日は阪神の投手陣にやられてしまった感がありました。

あと1本が出ればという場面が何度もあり、それをものにできなかったのが敗因でしょうが、相手投手のほうが1枚上手でした。

メッセンジャーが激高するほど球審の判定もおかしかったですが、それでも粘ったメッセンジャーはさすが先発の柱という感じ。

気持ちの入ったピッチングという面で、カープの先発・ノムスケは負けていた気がします。

ノムスケは黒田がいなくなって、どうも腑抜けのような感じがするのは気のせいかな?それとも、故障した箇所が気になるのか…。

確かに、打線の援護がない中で投げる試合が多いので、エースのノムスケは大変だけれど、粘り強く投球を重ねて頑張って欲しいです。

これで甲子園での勝敗は、1勝6敗。マツダスタジアムでの試合を合わせても五分。

明日は、甲子園の独特の雰囲気に負けず、苦手としている阪神に何とか勝って欲しい。

今の阪神に勝てなければ、日本一はおろかリーグ優勝も厳しいと思います。

DeNAや中日、巨人も徐々に迫ってきていますから、現在の順位に甘んじることなく戦い、そして勝って欲しいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加