新井さんは、ファンを思う気持ちが誰よりも強い選手

出典:http://www.sankei.com/sports/news/160807/spo1608070032-n1.html

昨夜、記録・記憶ともに残る大逆転劇を演出した新井さん。

40歳ながら衰えを感じさせないプレーの数々には、ファンを思う気持ちが強く表れているといえるでしょう。

偉大な選手になっても、努力家で、謙虚で、常に全力プレー。

ただ、新井さんがすごい所はそうした面だけでなく、自らのプレーでチームを引っ張り、後輩を育てて、勝利に導く能力。

どんなに素晴らしい記録を残せた選手でも、新井さんのようにチームを明るくし、後輩を育て、自分も活躍し、チームを勝利に導ける選手はいません。

新井さんの高校・大学時代の恩師が仰っていた話に、

”新井があそこまでの選手になったのは、努力と人格があったから”

というのがあります。

それを聞いたとき、「なるほどな」と納得しました。

ただ、私はそれだけではなく、ファンを思う気持ちが誰よりも強いからだと思っています。

優勝争いにも絡めない長い長い長い暗黒時代を経験し、阪神に移籍し、再び大バッシング覚悟でカープに帰ってきた新井さん。

そんな新井さんが帰ってきて感じたことは、暗黒時代にはスカスカだった球場が真っ赤に染まるほどのファンの多さ、そして大歓声。

そこから、”ファンあってこそのプロ、ファンを喜ばせたい”という気持ちで、大復活を遂げたような気がします。

今シーズンの戦い方を見ていると、黒田が抜けて不安定な投手陣を、打撃陣が補っている印象。

ですが、その打撃陣をバックアップしているのは、まぎれもなく新井さんです。どんなに能力が高い天才選手がいても、個人では勝てない。

それは、野球だから。

努力に努力に努力を重ねている新井さんを、これからも応援していきます!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加