神宮球場でカープ観戦、新井さんの逆転3ランホームランで勝利

神宮球場へ広島カープの応援に行ってきました。優勝が迫る大事な試合をこの目で見ようと、多くのファンが詰めかけており、チケットは当日券を含めて全て完売。10年ほど前に来て以来、久しぶりの神宮球場です。

神宮球場の内野席は、外野席や他の球場に比べて狭いうえに急こう配で観戦するのが怖かったです。ただ、そのおかげで選手がよく見えましたが。

カープの選手が練習しているので観に行くと、明日登板予定の黒田を正面から見ることが出来ました!黒田、格好いい!!そして、他の選手にインタビューに来ていた元日ハム・稲葉さんに挨拶に行っていました。

ヤクルト練習中、ホームベース近くに石原と新井のベテランがいました。2人とも37歳、39歳のチームでは年長組ですが、この2人がいかにチームにとって柱的な存在になっているか、長年のカープファンならば痛感するところです。

2人して謙虚で控えめなところが変わりません。偉そうな素振りもなく、10歳以上年下の後輩選手にイジられても常に笑顔。特に新井さんは、誠也くんに「サインください」とサインをもらいに行っているのが◎

かたや3塁側では、丸が投球練習をしていました。大リーグと違い、日本ではピッチャー起用なんてないと思いますが…イチローみたいに球速143km出れば、いけるかも!?

ちなみにこの日カープが勝利して、ジャイアンツが負けたのでマジックは7になりました!

球団サイドとしては、可能な限り優勝を先延ばしして欲しいそうですが、勝てない時代を長らく経験している多くのカープファンからすれば、1日でも早く優勝して欲しいところです。

ヒーローインタビューは、新井でした。新井のコメントからは、毎回カープファンに対する感謝の気持ちが伝わってきます。優勝まであと少し!カープ観戦は続きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加