エルドレッドの守備が勝利を引き寄せる

今日は接戦を制してSBと五分。

祐輔はよく投げましたし。今村も足に当てられながらよく抑えた。

そして、何といっても丸!

昨日の3本ソロHRは空砲に終わったものの、今日のHRは決勝打となってチームが勝利!

交流戦の優勝決定は、明日に持ち越されましたが、さながら日本シリーズを観ているような緊迫した気持ちになります(笑)

ただ、守備の面で注目すべきことがあります。

それは、エルドレッドの守備の上手さ。

昨年、レフトを守っていたときはそこまで感じなかったことですが、今シーズンからファーストを守るようになってから、その守備の上手さに驚くこと多々。

菊池ほどのレベルはなくともそれに近い守備技術で、幾度となくチームのピンチを救っています。

長身を生かしたものから、がむしゃらさが伝わってくる渾身の守備まで様々ですが、チーム全体に良い影響を与えています。

今日のSB戦での活躍も大きかった!

エルドレッドの活躍は素質もあると思いますが、何よりも本人がチームに馴染む努力をして実際に馴染み、日本文化に適合しているからだと思います。

それに加えて、明るく前向きな人柄はベンチでも精神安定剤になっているはず。

打てるし守れるし、これで走れれば大リーグで大活躍していたことでしょう。

今後も末永くカープで活躍して欲しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加