大瀬良、無失点で5勝目!

出典:https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2014/04/16/p2_0006868569.shtml

前回は不甲斐ない結果に終わった大瀬良投手。

昨日は雨でノーゲームとなってしまいましたが、今日の大瀬良の好投でチームに良い流れができていた気がします。

ヒゲを生やして臨んだ初の登板でしたが、見事な投球で苦手としていた阪神打線を抑えました。

大瀬良には辛口の緒方も、今日の投球では褒めざるを得ないのではないでしょうか?

今季のカープ投手陣には、先発の柱と呼べる投手が不在ですが、若手投手がまんべんなく勝利を重ねているという点で、チームとしては層が厚くなっていると思います。

もちろん、ジョンソンやノムスケが順当に勝利を重ねてくれるのが望ましいです。

ただ、打線の最強援護のおかげで、投手はある程度失点しても勝利投手になれる確率が高い状況にあります。

それは、経験の浅い投手でも比較的1軍で経験を積みやすい環境にあるわけです。

不幸にもカープは開幕戦以降、先発の柱の不在のおかげで、若手投手陣にチャンスが広がり、打線・守備の援護もあって、若手投手にも勝ちがついた試合がいくつもありました。

「ピンチはチャンス」

とは聞き慣れた言葉ですが、カープ投手陣はそれを体現し、そしてチームの勝利に結びつけてきました。

そうした全員野球をしてきたカープだからこそ出せる強さが、これから後半戦、要所要所で見られるのではないでしょうか?

独自の強さでセリーグを制覇し、そしてパリーグの覇者を打ち破って、今季こそは日本一になって欲しいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加