緒方監督お気に入りの床田投手

出典:https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2017/04/12/0010090371.shtml

プロ初勝利を挙げた後、怪我により3軍での調整が続いている床田投手。

ドラフト3位のイケメンで、怪我の状態にもよりますが首脳陣の評価も高いため、今後の活躍が期待される選手の1人です。

プロ初勝利後の監督談話で緒方監督は、

「本塁打を打たれた後も、変わらずに投げきれたよね。緩急を使えた。両コーナーを使えて、あの子の投球には幅がある。3ランも打たれたけど、その後もしっかり投げられた。そういう姿をこっちとしては見ていきたいよね。5回で5失点だから、勝ちに行く身としては継投も考えるところ。でも四球を出すわけでもないから。球数も少ないし、7回で97球だからね。あの3点がなかったら完投ペース。こっちとしては引っ張って、見てみたかった。その先の投球をね。彼はそこで崩れることなく見事に投げきった。そこが先発投手として、彼のまた新しい評価につながるよね。」

と絶賛!!!

投手1人に対し、もともと口数少ない緒方がこんなにコメントすること自体が稀!

さらに気になったのは、緒方の床田投手への対応。

加藤投手や中村投手、その他の投手がプロ先発初勝利をした際には、握手をし報道陣に対して投手の腕を持ってガッツポーズしただけでした。

が、床田投手の時は別!

握手をし、肩をたたき、肩をもみ、笑顔を振りまき、今までにないような対応を見せていたのです!!

一体、なぜ???

これはあくまで想像ですが、床田投手がドラ3にもかかわらず期待を超えるピッチンングをしたこと、もしくは素行が緒方好み、もしくはルックスが緒方好み、のいずれかではないかと考えています。

違うかな(笑)

どちらにせよ、緒方から特別待遇?を受ける投手は稀だとおもうので、今後またそういうシーンが見られるように、ではなくて、素晴らしい投球が見られるように、床田投手の怪我が完治することを願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加