広島バティスタ、漂う怪物感と可愛さ

出典:http://www.carp.co.jp/news17/n-119.html

一昨日、支配下登録されたばかりで、昨日、代打初打席でいきなり逆転2ラン!!

かと思えば、今日も代打で2ラン!!!

初打席から2打席連続2ランというセリーグ史上初となる快挙を淡々と成し遂げる姿は、今シーズン、カープが優勝&日本一を達成するのに欠かせない存在だと感じました。

2ランで打率10割のせいで、一軍では代打&2試合しか出場していないのに、圧倒的存在感(笑)

そんなサビエル・バティスタ選手は、ドミニカ共和国出身の25歳。

カープ・アカデミー出身の内野手で、守備はあまり上手くないでそうですが、カープが6年契約を結んだとのことですから、長打力と人柄には高い評価があると思われます。

実際、笑顔が可愛いですし、スペイン語通訳のクレートさんを交えたヒロインは、とても好感の持てるものでした♪

また、ロッテの伊東監督もバティスタ選手を欲しいと言っていたらしいので、他チームからの評価も高い様子。

ちなみに、バティスタが一軍合流当初、菊池がバティスタの髪の毛をいじっていて、バティスタが超絶嫌そうな顔をしていましたが、その後菊池がバティスタに「まぼろし~!」を教えて、それをバティスタが気に入ったことから、仲は良好の様子。

菊池って野球センスは超超超一流なのに、他の面は幼稚園児みたい……

そんなこんなで投手陣が不安定で防御率が高いなら、取られた以上に点を取るだけ!!の中、圧倒的得点力で勝つためには、バティスタの活躍が欠かせません。

今後もその活躍には期待が高まります!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加