広島カープ石原慶幸捕手ベテランなのにいじられキャラ

カープが25年ぶりのリーグ優勝を果たしました。選手全員でつかみ取った優勝と、監督をはじめ誰もが口にしています。

しかしながら、実はその優勝の功労者とも呼ぶべき選手がいます。それが、先日セリーグのベストナインに37歳にして初めて選ばれた、石原慶幸捕手です。

優勝の功労者は石原捕手

石原は、黒田や新井がいない暗黒時代もカープを支えてきたベテラン捕手。

特に今シーズンは、投手からの絶大の信頼を得ており、黒田をはじめ、ジョンソンや野村、ジャクソン、今村、中崎など主軸の投手の女房役として、欠かせない存在となってきました。

特にジョンソンからは、自分の野球人生の中で1番のキャッチャーだと言わしめています(ビールかけ後のインタビューにて)。

後輩からもイジられる石原捕手

そんな能力と実績を兼ね備えた石原捕手ですが、意外にもチーム内でいじられているらしいのです。

カープチーム内でいじられキャラといえば、松山や新井さんだと思っていたのですが、石原もだったんですね(笑)

いじっているのは年上の新井さんを始め、會澤、小窪、菊池(!)、田中広輔(?)などの後輩選手達。特に、會澤は「石ちゃん」と軽々しく?呼んでいるようです。

大先輩・大ベテランでありながら、後輩からいじられる石原捕手は何だか新井さんみたい!

ただ、新井さんは他球団選手やカープOBや他球団OBやヤニキ(!)からもいじられているので、少し違うかも?しれませんが。

でも、後輩達からいじられても温かい対応をしてそうなので、基本的にいい人なんでしょう。

真面目で温かい性格だけでなく、面白い?

緒方監督が2016年シーズン中、「石原のリードには優しさがある」と言っていました。先ほどのイジられていることからも言えるかもしれませんが、温かくていい人と同時に優しい人みたいです。

また、試合後のコメントからは真面目な性格というのが伝わってきます。考えてみると、いじられるということは意外にも面白い人なのかもしれませんね!

つまり、石原捕手は真面目ながらも、温かく優しい人柄のために広く慕われ、しかも面白いのでいじられる、といったところなのでしょう。

奥様は元イエローキャブのグラビアアイドル

聞くところによると、石原捕手の奥様は、元イエローキャブのグラビアアイドル出身の美しい方で、現在はフリーアナウンサーをされている人だそうです。

きっかけは居酒屋で意気投合したことらしく、2012年に結婚されています。そのような歴史?にも、石原捕手の魅力が隠されていそうですね。

来シーズンもカープの快進撃を支えるために欠かせない石原捕手ですが、黒田が抜けたチームを新井さんとともに柱となって支え、若手を引っ張っていってくれることを期待しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加